こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2012年 05月 01日 一眼レフ用交換レンズ キヤノン EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS の購入

キヤノンの一眼レフ用交換レンズ EF-S 18-55mm F3.5-5.6IS を、カメラのキタムラ 横浜・ダイエー戸塚店にて購入(中古品, ランクA)。7,980円。



5年半前に購入したキヤノン EOS Kiss Digital Xとタムロン製高倍率ズームの組み合わせは、レジャーや各種行事など、実用的な撮影の際に活躍しているのですが、先日購入した趣味用のデジカメ SIGMA DP2xでの撮影結果と比較して、解像度で負けていることがわかってきたため、その重さ(ボディ約500g+レンズ約400g)も相まって、出動回数が少なくなりそうです。

せめて、画質以外で、ズームや手ぶれ補正などの利便性を良くし、なおかつ軽量化することで稼働率を上げたいと思い、このレンズを選びました。このレンズはKiss X2, X3のレンズキットに採用されていたものとのことで、いわば「Kiss純正」といえるものです。Digital XのころのキットレンズはIS(手ぶれ補正)が付いていなかったので、それと比べれば暗所撮影での手ぶれ抑制が期待できます。

中古品がこれだけ安く入手できれば、懐もあまり痛まずにすみます。実は、安さだけでいうと、中野のフジヤカメラで6,300円(Aランク)というのも見かけましたが、近所のキタムラでも8,000円弱とのことでしたので、そちらでよしとしました。あらかじめキタムラのホームページにて取り置き(予約)をお願いした上で、散歩がてら店頭で相談、装着して、帰り道で何枚か撮影してきました。やはり軽いレンズ(200g)は取り回ししやすいですね。

念のため、結果はわかっているものの、絞り、画角を合わせて同じ被写体を撮ってSIGMA DP2xと競わせてみました。予想通り、解像力はまたしてもDP2xの勝ちでした。F8に絞って比較してもこの結果ということは、DP2xのボディ性能の優位性(Foveonセンサーで、ローパスフィルタ無し)が出ているということでしょう。

これで、今後 Kiss Digital Xの稼働率が上がることを期待したいと思います。

以下、EF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISの中古品に関する検索リンクです。現行商品のEF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS IIはデザインのみの違いのようです。
カメラのキタムラ ネット中古
フジヤカメラ 中古在庫検索




スポンサーサイト

2007年 07月 21日 EOS Kiss Digital XでError 99

先日、家族サービスのためひさびさに浦安ネズミーランドへ出かけ、Kiss Digital Xを稼働させようとしたその時、不可解な現象に遭遇しました。

シャッターボタンをいくら押し込んでもシャッターが切れない!!

ファインダー内には"Error 99"という文字。何だこれは? と電源スイッチをOFFにしても電源ランプは点灯しっぱなし。
あきらめて蓋を開け、電池を排出させました。

気を取り直してもう一回電池を入れ直したものの、またもや同じ症状が発生。再度電池を取り出すはめになりました。

大事なシャッターチャンスを逃した上、イベントのしょっぱなからデジカメ故障? と気が滅入ってしまいましたが、試しに、と記録メディアの初期化を行ったところ、その後は順調に撮影できるようになりました。

その日はどうにか無事に撮影をこなし、帰宅後、Error 99について資料を探してみたのですが、Kiss Digital Xの取説には記載無し。お手軽なところでWeb検索を行ったところ「レンズ通信エラー」「メカ故障」など諸説紛々でした。

そこで、こういうときはメーカーサポートに聞くべきかな、とキヤノン販売のサポートに電話で問い合わせてみました。
説明によると、Error 99というのは「原因の切り分けができない不具合」であるとのこと。なるほど、原因が特定できないということであれば自分で探すしかありません。

(仮説1)

まず疑ったのが、数日前に行ったKiss Digital Xのファームウェア更新。1.04→1.10に更新していました。
更新中
更新完了

しかし、更新時に画面上には「成功」と表示されていましたし、仮に失敗していたとしたらもっとひどい不具合が発生すると思います。よってこの説は却下。

(仮説2)

次に疑ったのが記録メディアの不具合。初期化により不具合が改善したことから、この可能性はありそうです。実は、このメディアは前述のファームウェア更新の際にも用いており、その際に一度、(Error 99とは表示されるわけではないものの)電源スイッチをOFFにしても電源ランプが消えないという症状が出ていたのでした。

私がKiss Digital X向けに使っているメディアは、
・HGST MicroDrive 4GB (Zaurusから取り出したもの, スピンアップ不調)
・IBM MicroDrive 340MB
の2枚で、今回とファームウェア更新時の不具合は、両方とも後者で起きていました。
Microdrive 340MB

Kiss DigitalのCFスロットはType II対応ですので、Type IIの代表的なメディアであるMicroDriveは問題なく使えるはず、と思うのですが、340MBのような古いタイプ、もしくは経年劣化したMicroDriveとは相性的なものがあるのかもしれません。

まだ確証は無いのですが、今回の不具合は記録メディアを別のものにすることで直るのではと予想しており、最近はフラッシュメモリの価格が暴落しているので、CFカードでも買い足してみようかと考えています。

キヤノンのサポートの方に聞いたところ、デジカメで動作検証しているCFカードは公表しておらず、各メディアメーカーからの情報を参考にしてほしいとのことでした。

Sandiskのものは高価ですし、とはいえ、安さがとりえのA-DATAを試す勇気も無いので、デジカメ向きに定評のあるTranscendあたりにしようかと考えているところです。

(2007/7/22追記)
Transcendの2GB品を購入しました。購入記はこちら

2006年 12月 03日 一眼レフ購入機種を決めました

ここ2回にわたり一眼レフデジカメの購入について悩んできました(その1,その2)が、自分の撮影の目的と傾向がかなりはっきり把握できたので、週末にカメラ屋に行って機材を物色し、さきほど電話で注文しておきました。

・CANON EOS Kiss Digital X
・TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

この組み合わせで99,800円です(カメラのきむら)。
期間限定特価だそうですが、相場よりかなり安くて驚きです。
今週末には入荷するとのこと。

そのうち購入記にまとめるかもしれません。
さてと、銀塩一眼の売却後に死蔵していた機材(カーボン三脚とか)を復活させますか...

(2006/12/09追記)
購入してきました。試し撮りしてみましたが、なかなかいい感じです。
外光オートのストロボ(SUNPAK auto30SR)との組み合わせも問題なし。

手ぶれ補正がないのに、最望遠+ISO100設定で手ぶれ写真を量産してしまいましたが、その辺は使いこなし次第かと思いますので、今後の検討課題です。

CANON Kiss Digital X


また、以下のようなキャッシュバックキャンペーンが行われていたので申し込んでおきました。

(2012/01/08追記)
このカメラを購入して5年が経過したことに気づいたので、日付/時計用電池(CR2016)を交換しました。これからも長く使ってやろうと思います。

2004年 08月 26日 Pentax MZ-3譲ります

最近、私のなかでめっきり活躍の場が減った銀塩カメラ。

防湿ケースの中で眠らせているのがなんだかかわいそうになってきたので、
興味のある方がいらっしゃれば、安価でお譲りしたいと思います。

PENTAX MZ-3 body (シルバー)

箱、取説、付属品等すべてあり。
合わせて二万円といったところでしょうか。

できれば、知り合いの方にお譲りしたいですが、
大事に使ってくださる方であれば、それ以外でも結構です。
(私をご存じの方であれば、取り扱い、保存状態等、だいたい見当はつくと思いますので。
もしもレンズが入り用の場合はご相談に応じます)

引き取り手がいらっしゃらなければ、再び眠ってもらうことになります。
まあしょうがないかな...

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ