こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2006年 01月 30日 20年ぶりにラジオ浸け

先日、「Quick Japan」誌Vol.63を買って、特集「ラジオ」を読みふけってしまいました。
AM/FM, 時代を問わず、ラジオ界のエッセンスが濃くつまっており、とても読み応えがあります。
私が特に気に入ったのは、
「明石家さんまインタビュー」
「笑福亭鶴瓶インタビュー」
「桑原茂一インタビュー」かな。

私が長野県で中高生をやっていたころ(80年代)は、関東のAM放送よりも関西の方が受信しやすかったので、「MBSヤングタウン」(毎日放送)を良く聴いていました。「鶴瓶・新野のぬかるみの世界」(ラジオ大阪)も不定期に。あとは地元局でネットされていた「オールナイトニッポン」。
FMは民放局が無かったので、NHK-FMのみ。「坂本龍一のサウンドストリート」や「ふたりの部屋」(ラジオドラマ)が定番でした。あとは「クロスオーバーイレブン」や「セッション8x」など。とても懐かしいです。あ、中学生の頃は有線テレビのおこぼれでFM東京が聴けたので、「サントリーサウンドマーケット」なども聴いていたか。

昨年、NHK-FMの「世界の快適音楽セレクション」に出会い、定期的なラジオ聴取を復活させたのですが、Quick Japanの特集によると他にもいろいろ面白い番組がありそうです。せっかく、万能ラジオレコーダー(※)を買ったのだから、いろいろ留守録して聴いてみようという気になりました。
(※)ソニーNETJUKE(NAS-M7HD)のこと

というわけで、ここしばらく実践しています。さしあたり、ピストン西沢の「TOYOTA MIX MACHINE」が気に入りました。毎日の通勤時に楽しんでいます。

同じ機械に300枚くらいのCDアルバムを取り込んでおいて言うのもナンですが、「知った曲を何回も聞き直すよりも、ラジオで初めての曲に出会うほうが楽しい」です。また、パソコンにiTunesをインストールしておいて言うのもナンですが「Podcastingで新聞記事を聴くよりもAMラジオのニュース解説を聴くほうが面白い」んですよ。ホント。
とは言っても、それぞれの前者を否定したいわけではなくて、物事には多様性や選択肢があった方が面白いということで、それを実現できるのがラジオなのかな、ということです。「アメリカでは"クリアチャンネル"によるラジオ局の集約が進んで、多様性が失われている」といった話を聞くと、日本はまだ健全かな、と思います。

スポンサーサイト

2006年 01月 04日 MINIMUM-MAXIMUM / KRAFTWERK (DVD)を購入

ぶらりとHMV横浜VIVREを訪れたところ、このDVDを発見! 即買いしました。

"MINIMUM-MAXIMUM / KRAFTWERK" (EMI 0946 3 36292 9 5,hmv.co.jpへのリンク)を3,349円にて。(店頭よりも、hmv.co.jp通販の方が安いみたいです)

Kraftwerkのライブは、1998年2004年に見にいっていますが、このDVDは2004年のツアーを収録しているとのこと。あのステージがもう一度見られるなんてなんて幸せなんでしょう。2枚組で公演時の全曲目が収録されてます。生きていて良かった(言い過ぎ)。

家族はまだ実家にいるので、これ幸いと一人でリビングのステレオを使って大音量で楽しみました。いやー、これはいい。日本公演での「電卓」の合唱も収録されていました。私が見た日は合唱はなかったので、別の日に収録されたものでしょうね。

モバイルムービー化して持ち出したいくらいです。ちょっと調査してみようかな(...あれをこうして、これをああして、ゴニョゴニョ...)。

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-01 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ