こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2006年 06月 27日 クロッサム2+USBマルチリモコンの購入

スギヤマエレクトロンクロッサム2+USB(IMR-001)をヨドバシドットコムにて購入。10,290円。

6つの機器の赤外線を記憶できる学習リモコンです。
実は、この機械を買うのはこれで2回目です。

2つのクロッサム


前回、ハルコーポレーション クロッサム2(HMR-2001)を購入したのが8年前(1998年6月, ヨドバシカメラ京急川崎店にて、7,014円)。あまりの使い勝手のよさに、家庭内のAVリモコンはこれ一本に集約して使ってきました。
悪乗りして、PCとの接続を可能とする専用RS-232C通信アダプタRS-IF2010も同じ時期に購入していました。(同店にて、3,045円)

最近は一部のキーの接触が悪くなってきて、キーが効かなかったり、逆に一回押しただけで何回も効いてしまう症状が出てきたので、買い替えることにしました。
昔と比べ、この商品を店頭で見かけることは少なくなりましたが、ヨドバシドットコムでの扱いがあったのでそちらで購入しました。

ところがこの後で紆余曲折が続くはめになりました。

2006/02/04に注文
2006/03/05に出荷、その後到着 ~多忙につき、包装を解けない日が続く~
2006/04/中旬に箱を開けたところ、中央部のロータリースイッチが不良であることが判明。ヨドバシドットコムへ問い合わせしたところ、出荷後一カ月以上経っているので、初期不良扱いにはできないと言われた。
2006/04/下旬にヨドバシカメラマルチメディア横浜へ修理を依頼
2006/05/25に修理完了。修理伝票によると、修理が長引いたので良品と交換したとのこと。(保証期間中なので無料)

使えるようになるまでが本当に長かったです。その間は、動作が怪しい旧機種でどうにかしのいでいました。

さて、やるべきことは過去にリモコンへ登録しておいたコードの移行です。
幸い、以前にPC接続ケーブルを購入していたので作業は簡単でした。

手順は以下の通りです。
(1) 古いほうのクロッサムにRS-232Cアダプタを接続し、PC上にインストールしたクロッサムエクスプローラへデータを吸い上げる
(2) 新しいクロッサムに付属のUSBケーブルを接続し、クロッサムエクスプローラを用いて(1)で吸い上げたデータを書き込む
(3) ロータリースイッチに、キー配置を書いたシールを貼り付ける

(3)は、製品に付属してくるシールを使うのが簡単ですが、いかんせん登録機器のバリエーションが少なく、しかも古いので(ハルコーポレーション時代と変更なし!)、私は以前に自作していたシールを利用しました。
自作といっても、単にプリンタで打ち出した紙を両面テープで貼り付けるだけです。左から、TV(ソニー KV-24FW2)、VHSビデオ(三菱 HV-S300)、スカパー!(ソニー DST-SP1)、アンプ(ヤマハ AP-U70)、HDDビデオ(東芝 RD-XS40)向け。しかしまあ、我ながらマメだなあ。

自作シール


これで快適なリモコン生活の再スタートです。
私が、というよりも家族がこれなしでは生活できなくなっていたので(笑)、復旧できてよかったです。

たぶん次回も(8年後?)このリモコンを買うと思います。
スポンサーサイト

2006年 06月 22日 YouTube動画をZaurusで楽しむ

最近、なにかと物議を醸している動画共有サイト"YouTube"。私はレアもののプロモーションビデオなどを見つけては楽しんでいます。

例えば、
MTV開局時の記念すべき1曲目である、「Video Killed The Radio Star / The Buggles」や、
中学生の頃に初めて見て衝撃を受け、思わず英語歌詞を書き写した「Owner Of A Lonely Heart / Yes」など。

YouTubeでは、フロントエンドにMacromedia Flashが使われており、動画ファイルはflv形式です。この形式はmplayerでサポートされているので、Zaurus上では、MPlayer for ZaurusとZPlayerの組み合わせで再生可能です。

動画ファイルの取得方法は比較的簡単。YouTubeでダウンロード済みのファイルがブラウザのキャッシュディレクトリに残っていますので、そちらをコピーするだけです。ファイル名がわかりづらい(テンポラリファイルなので、意味のないファイル名になっていたり、拡張子がなかったりする)ので、ファイルサイズであたりをつけるなどのコツは要りますが、慣れれば簡単です。

私は、パソコンで途中まで見た動画の続きをZaurusで楽しんだりしています。
(ひみつ文章) しかしYouTubeの本当の醍醐味は、ニッチすぎて流通しないような映像が楽しめることにあるような気がします。私にとっての最近のヒットは、昔フジテレビで放送された"nonfix - 放送禁止歌"の映像。以前に同名の文庫本(森達也 著, 知恵の森文庫)を興味深く読んでおり、その元ネタを初めて見ることができました。YouTubeへのアップロードがフジテレビの権利を侵害していることは重々承知していますが、こういう硬派な番組は一度は見ておくべきでしょう。

2006年 06月 19日 MOディスクの廃棄

先日、ここ数年で出番の無くなっていた230MB MOディスク(20枚程度)をまとめて廃棄しました。

情報漏洩が心配だったので、全数を物理的に破壊しました。手順は以下の通りです。
(1)ドライバでネジを外してカートリッジを分解
(2)中のディスクを取り出す
(3)ディスクをペンチで破砕
使っていた数社のうち、Philips製のMOカートリッジだけはネジが特殊形状だったので、シャッターだけを開けて外側からペンチで破砕しました。

今回、対象を230MB MOディスクに限ったのは、それらが昔使っていたOLYMPUS製の不良ドライブ(MOS331E)によって多かれ少なかれクラスタが破壊されていたからです。
一度消え去ったデータや写真はもう戻ってくることはなく、そのときに私のMOへの信頼は一気に失せてしまいました。
ディスクの保存性がいくら良いと謳っていても、ドライブ側が不良であれば不良ディスクの山ができるだけです。

そこでの教訓を元に、生き残ったデータはバイト単価が何よりも安く進化したHDDや、CD-R、DVD-Rなど複数の媒体へ保存することにしました。
複数というのがみそで、バックアップには冗長性を持たせた方が"理論上保存性の高い"MO一箇所に保存するより良いという考えです。

これで、手元には640MB MOディスクと富士通製のMOドライブ(SCSI接続)のみが残りました。これをどう活用すべきか悩みますが、少なくとも今後追加で投資をすることは無いと思います。

実は、"保存性が高い"というキーワードにどうしてもあらがえず、昨年まではMOディスクを買い足していたのですが、HDDなどと比べて全く値下がりを見せないディスク単価に経済的な合理性を見いだせなくなってきたので、先日、PCを再セットアップするに当たってSCSIアダプタごと外してしまいました。今後はよほどのことがない限り使うことは無いでしょう。

気分的には"さようならMO"といったところです。今までどうもありがとう。

2006年 06月 13日 Podcasting受信ソフト探し - Yahoo!ポッドキャスト -

非(未?)iPodユーザーがPodcastingを受信する方法として、これまでにこんな方法あんな方法を試してきましたが、なかなか決定打はなく、いずれにせよ"MP3ファイルをどこかのフォルダに集めてドラッグ&ドロップで転送"という方式をとらざるを得ないと悟り、現在に至っています。

今回は、ブラウザ経由でMP3ファイルが取得できるYahoo!ポッドキャスト BETA版を試してみました。
マウス操作で手軽にPodcasting番組が登録でき、ブラウザ内での聴取のほかMP3ファイルのダウンロードが可能です。未登録の番組については、"番組の推薦"機能を使ってRSSのURLを登録することで、次の日には利用できるようになります。

機能的にはこれだけできれば十分でしょう。専用アプリでないことのメリットとして、出先のPCでもブラウザ経由で番組が聴け、ダウンロードもできることが挙げられます。汎用性という観点ではiTunesを超えています。

Yahoo!ポッドキャスト経由でダウンロードしたファイルは、Walkman向けであればMP3 File Managerにドラッグ&ドロップすれば転送完了
ここ数週間ほど使ってみましたが、問題は全く生じていません。非常に快適な環境を手に入れることができました。

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ