こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2007年 07月 29日 ThinkPad i1800向け増設メモリの購入


バッファロー VN133-H256MYを、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにて購入。11,150円(21%ポイント還元)

わが家の生活用メインPC(ThinkPad i1800, 2655-P7J)向けに、増設メモリ(256MB)を購入しました。
もともと、128+128MBの合計256MBで利用していたのですが、WindowsXP向けには最低限の容量、かつ、年々常駐アプリ(特にウイルス対策)の利用するメモリ量が増加しているようで、PCの動作が重くなってきていて困っていました。

2つのメモリスロットは既に埋まっているため、以前のメモリを外して増設することになり、128+256MBの合計384MBとなります。これで最大容量です。古いPCには古い規格のメモリしか使えないので、今の規格のメモリと比べるとばかばかしく高価なのですが、機能的に必要十分なPCを捨てて新しいPCを買う理由が見つからないので、これでよしとしました。

余談ですが、今回、安い店を求めて秋葉原を探し回ったものの、結局ブランド品をヨドバシで買うのが一番安かったです。古い規格のメモリの場合、こういうこともあるんですね。また、店頭よりもyodobashi.comのほうが安い値付けでポイント還元も多かったので、店員さんに相談したところ、同じ条件で購入することができました。

スポンサーサイト

2007年 07月 24日 さよなら MD

先日、ひさびさにMDを利用しました。NetJuke(ソニー NAS-M7HD)で録音したラジオ番組を寝室のラジMD(アイワ MR-X1)で聴きたくなり、HDDからMDに転送したのです。

ところが、転送したMDがラジMDではうまく再生されません。トラック先頭で音飛びが発生し、カウンタの進みもカクカクします。そのディスクをNetJukeで再生しても同じ症状。

どうやらNetJukeのMD録音機能が故障してしまったようです。
他のディスクで試したり、転送方式を"LPステレオ"ではなく"ステレオ"に変更してもダメ。幸い、再生機能には問題なかったものの、録音機能が使えないMDというのは魅力半減です。

購入後たったの2年弱で壊れるというのは、ちょっと悲しいです。販売店の延長保証にも入っていなかったので、修理に出すとなると高いでしょうし。

...でも、その後で考え直しました。MDってもう不要なのでは?

私がMDを使い出してからおよそ12年。貴重なMD音源は、すでにNetJukeでMP3化を済ませています。近年、MDが使いたくなるような状況は古い機器との連携のみ。でもちょっと考えれば、現在常用しているメモリタイプのWalkmanに曲を転送して、音声コードでラジMDとつなげば連携が可能です。メモリタイプの方が容量もずっと大きく、通勤時の定番コンテンツであるPodcasting(MP3)も扱いやすい。

今回の故障は、私に記録メディアの世代交替を再認識させるきっかけとなりました。
遅ればせながら私も、「さよなら、MD。」です。

2007年 07月 22日 トランセンド CompactFlashカード 2GB (266x)の購入

Transcend CompactFlash 2GB (266x)をZOA 秋葉原本店にて購入。3,980円。

Transcend 2GB CF

前回のエントリに書いたように、キヤノンEOS Kiss Digital XとIBM MicroDrive 340MBとを組み合わせたときに発生した不可解なエラーが解決されることを願いつつ、新たなCFカードを購入してきました。

Sandiskは高価なので、メーカー品で安いTranscendに落ち着きました。CFカードが1GBあたり2,000円程度とは安くなったものです。
実は店頭価格は4,200円だったのですが、Web通販で限定特価3,980円となっていたので、そちらのページを印刷していって値引きしてもらいました。(前もって電話して、値引き可能なことを確認しておきました)

2年前に購入したTranscendのSDカード1GB(80x)は非常に好調に動作しているので、このメーカーに悪い印象は無いのですが、Web上の噂をあさると、Transcendでも一部デジカメとの相性問題らしきものがあったようです。今回のカードでそのようなことは起きないことを願いたいものです。

とりあえず、RAW+Largeモードで1GB程度の撮影を試してみましたが問題無しでした。

2007年 07月 21日 EOS Kiss Digital XでError 99

先日、家族サービスのためひさびさに浦安ネズミーランドへ出かけ、Kiss Digital Xを稼働させようとしたその時、不可解な現象に遭遇しました。

シャッターボタンをいくら押し込んでもシャッターが切れない!!

ファインダー内には"Error 99"という文字。何だこれは? と電源スイッチをOFFにしても電源ランプは点灯しっぱなし。
あきらめて蓋を開け、電池を排出させました。

気を取り直してもう一回電池を入れ直したものの、またもや同じ症状が発生。再度電池を取り出すはめになりました。

大事なシャッターチャンスを逃した上、イベントのしょっぱなからデジカメ故障? と気が滅入ってしまいましたが、試しに、と記録メディアの初期化を行ったところ、その後は順調に撮影できるようになりました。

その日はどうにか無事に撮影をこなし、帰宅後、Error 99について資料を探してみたのですが、Kiss Digital Xの取説には記載無し。お手軽なところでWeb検索を行ったところ「レンズ通信エラー」「メカ故障」など諸説紛々でした。

そこで、こういうときはメーカーサポートに聞くべきかな、とキヤノン販売のサポートに電話で問い合わせてみました。
説明によると、Error 99というのは「原因の切り分けができない不具合」であるとのこと。なるほど、原因が特定できないということであれば自分で探すしかありません。

(仮説1)

まず疑ったのが、数日前に行ったKiss Digital Xのファームウェア更新。1.04→1.10に更新していました。
更新中
更新完了

しかし、更新時に画面上には「成功」と表示されていましたし、仮に失敗していたとしたらもっとひどい不具合が発生すると思います。よってこの説は却下。

(仮説2)

次に疑ったのが記録メディアの不具合。初期化により不具合が改善したことから、この可能性はありそうです。実は、このメディアは前述のファームウェア更新の際にも用いており、その際に一度、(Error 99とは表示されるわけではないものの)電源スイッチをOFFにしても電源ランプが消えないという症状が出ていたのでした。

私がKiss Digital X向けに使っているメディアは、
・HGST MicroDrive 4GB (Zaurusから取り出したもの, スピンアップ不調)
・IBM MicroDrive 340MB
の2枚で、今回とファームウェア更新時の不具合は、両方とも後者で起きていました。
Microdrive 340MB

Kiss DigitalのCFスロットはType II対応ですので、Type IIの代表的なメディアであるMicroDriveは問題なく使えるはず、と思うのですが、340MBのような古いタイプ、もしくは経年劣化したMicroDriveとは相性的なものがあるのかもしれません。

まだ確証は無いのですが、今回の不具合は記録メディアを別のものにすることで直るのではと予想しており、最近はフラッシュメモリの価格が暴落しているので、CFカードでも買い足してみようかと考えています。

キヤノンのサポートの方に聞いたところ、デジカメで動作検証しているCFカードは公表しておらず、各メディアメーカーからの情報を参考にしてほしいとのことでした。

Sandiskのものは高価ですし、とはいえ、安さがとりえのA-DATAを試す勇気も無いので、デジカメ向きに定評のあるTranscendあたりにしようかと考えているところです。

(2007/7/22追記)
Transcendの2GB品を購入しました。購入記はこちら

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ