こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2008年 03月 20日 ソニー BRAVIA KDL-40W5000の購入

ヤマダ電機 テックランド横浜本店にて購入。206,000円(ポイント23%)。

家族からの要望によりテレビを買い換えることにしました。私はテレビ放送をほとんど見ないので正直言って興味が無いのですが、それなりに大きな買い物なので記録に残しておきます。

製品紹介はこちら

今回、「家電を買うなら決算期」ということで、3月に狙いを定めて価格を調査しました。価格.comによると、量販店で20万円弱+ポイント程度が目安になるもよう。

3/1に同店から提示されたのが206,000円(ポイント18% + 週末限定5%)。まあこの条件なら購入してよいかなと思っていたのですが、それに対して本日提示されたのは1万円高(ポイント15%)。今回は20万円を切れるかどうか聞こうと思っていたのに、出鼻をくじかれた感じ。まあ3/1の条件なら良いかと思い直し、交渉してOKだったので決めてきました。

ヨドバシカメラの店頭の方が安いという噂もありますが(yodobashi.comでさえ195,000円(ポイント18%))、まあこんなところでしょう。

スポンサーサイト

2008年 03月 11日 ThinkPad R61eのリカバリーメディア作成

前回までのあらすじ

ThinkPad R61e(7650A37)をLenovoダイレクト販売にて格安で入手できたところまではよかったものの、記録型ドライブが内蔵されていないためにリカバリーメディアの作成に四苦八苦。はたして無事にメディアは作成できるのか...?

「ノートPCでCDやDVDを作成するケースってほとんど無いから、DVD-ROMドライブさえあれば十分さ」と思っていたのですが、いきなりリカバリーメディアの作成ではまってしまいました。
まずは年季の入った外付けのCD-Rドライブで試したのですが、5~6枚近く焼き損じてしまい、結局処理途中でキャンセルする羽目に。

「外付け記録型ドライブなんて持っていないよ... 新規に買うしかないのかな??」と一瞬あせったのですが、そういえば「デスクトップPCにDVD±RWドライブが内蔵されていたなぁ」と思い出して以下の方法がひらめきました。


IDE→USB変換アダプタを用いて、PC内蔵のDVD±RWドライブをThinkPadに接続する

以前、秋葉原のパソコンハウス東映にてIDE-235USという変換アダプタを千円強で購入していたのを思い出し、デスクトップPCのケースを開けてアダプタを接続しました。
こんな感じです↓

デスクトップPCのDVD±RWドライブに接続


結果、DVD±RWドライブは無事に認識され、リカバリーディスク作成もあっさりと完了しました。
前回の苦労は何だったんだろうと拍子抜けしてしまいました。

とりあえずこれでPC購入時の必須作業は完了です。
念のため、リカバリーディスクのISOイメージを抽出してバックアップしておこうと思います。

2008年 03月 10日 ThinkPad R61eのリカバリーCD作成→失敗

先日購入したThinkPad R61eにて、リカバリーCDの作成を試行しました。

手順はこちら:
「リカバリー・メディアを作成する方法」

これに従えばかんたんかんたん... なはずだったのですが、はまりました。
R61e(7650A37)のDVD/CDドライブは書き込み非対応なので、"5. 記録可能ドライブの選択を行う画面が表示されます"のところで記録可能ドライブが表示されないのです。

うーむ、と悩んだ末、かなり前に購入したCD-Rドライブソニー CRX50Aを引っ張り出してきました。
付属のPCカードをWindows Vistaで使うためのデバイスドライバが存在せず、藁をもつかむ気持ちでXP対応ドライバを入れたところ無事に認識。

ほっとするのもつかの間、こんどは焼き損じがどんどん発生。古い機械なので、CD-Rの品質に敏感なようです。(あるいは経年劣化かも?)

"リカバリー・メディアは1度しか作成できません。"とのことなので、作成が完了するまで何度も再試行するしかないようです。
数時間がんばっていますが、なかなか進みません。参ったなあ...。

...その後、結局あきらめました。
もう少し品質のよいドライブを探して、再試行してみたいです。

2008年 03月 09日 Lenovo ThinkPad R61e (7650A37)の購入

ThinkPad R61e (7650A37)をLenovoダイレクト販売にて購入。59,850円。
増設メモリとして、A-DATA DDR2 SODIMM 1GB (PC2-6400)をドスパラ横浜駅前店にて購入。2,280円。

6年半使い続け、メモリを増設するなどして延命させてきたわが家の生活用メインPC(ThinkPad i1800, 2655-P7J)ですが、先日、バッテリーが寿命を迎えたのを機に、メインの座から引退させることにしました。

家族からは"ポインタはTrackPointじゃなきゃヤダ"と言われており、私も同意見だったので、ThinkPad以外の選択肢は(ほぼ)無しでした。ThinkPadは安くても10万円コースと思っていたのですが、最近のLenovoの台数限定キャンペーンで安くなっていることがわかり、急いで購入しました。

しかし、ThinkPadが6万円を切るとは驚きです。
前機種(ThinkPad i1800)の購入時と比べると、
・価格が1/3になって
・メモリは8倍(2GB)
・CPUクロックは2.5倍
なんですね。ムーアの法則おそるべし。
なお、前機種ではMicrosoft Office XPが付属していましたが、今回はGoogleから無料ダウンロードしたStar Officeを導入して済ませました。

ちなみにThinkPad R61eに適合するメモリはPC2-5300なのですが、今回はPC2-6400のほうが安価だったのと規格上はPC2-5300としても動作するらしいので、無料の相性保証付きで買ってきました。
さっそく差してみて、問題なく動作することを確認しました。
A-DATA DDR2 SODIMM 1GB (PC2-6400) (上段)


今回のThinkPadでは"IBM"ロゴが無くなっていました。店頭やWeb上のR61eには"IBM ThinkPad"ロゴが使われていたのですが、今回はちょうど移行する時期にあたったのかもしれません。ちょっとだけ残念。

一番はまったのが、新しいOS(Windows Vista Home Basic)の使い勝手です。使いたい機能にたどり着く方法がわからず、いろいろ試行錯誤しながら結局半日くらいかけて環境を移行しました。
Vistaに関して心配していたのは家計簿ソフト(うっかりママの家計簿6 ←7年前のソフトで当然Vistaでの動作保証外)の動作だったのですが、いまのところ問題なく動作しているようです。ここには我が家の家計が全て記録されていますので、無事移行できてほっとしました。

なお、前機種のほうは私の個人用途に絞って使い続けようかと思っています。現在、バッテリーの入手方法を調査中です。

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ