こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2009年 06月 02日 ZaurusでGoogleマップを持ち歩く

Zaurusの再セットアップにより、これまで使っていたモバイルマップNaviの地図データは消去されました。再度セットアップすることも考えましたが、最近、仕事で海外出張が増えてきているので、海外に対応した地図ソフトが欲しくなりました。

そこで、候補に挙がったのがGM_Lite (実用工房さま)です。このアプリを用いると、Googleマップの地図データを手元に(PC上)ダウンロードしておいて、それをZaurusにコピーすることで、Ajax対応ブラウザ(Operaなど)を用いてオフライン閲覧できるようになります。

このソフト、Zaurus界隈で話題になったものの、今となってはマイナーな機種のためあまり広まってはいないもよう。しかし、これってものすごいアプリであることは自明です。世界中、望んだ場所の地図がオフラインで閲覧できるのですから。「Googleマップであれば、iPhoneを使えば?」などと言われそうですが、SIM Lockがかかった日本仕様のiPhoneをアメリカで(AT&Tローミングで)使うと間違いなくパケ死しますので、オフラインで利用できるという特徴が重要なのです。

今回は、GM_LiteとGmlMgr (wasteさま)、ActivePerlをPCにインストールし、アメリカの全体地図と出張先の都市の詳細地図をダウンロードしてISOファイル化したうえで、Zaurusにコピーしました。SL-C3000上ではブラウザを使う代わりに専用ビューアソフトのqgmap (bucchiさま)を使って地図を表示することにしました。

Googleマップをqgmapで表示


先週の出張の際、さっそく利用してみました。Hertzで借りたレンタカーの付属ナビ"Neverlost"のGPSがダメダメで衛星を捕捉してくれないことが何回か有ったのですが、GM_Liteのおかげで無事に助手席にてナビを行うことができました。

うーむ、このアプリにGPSが付くと完璧じゃないでしょうか。qgmapはGPSカードと連携できるとのことなので、CFスロット向けGPSカードが入手できればよさそうです。

思い立って、出張のオフ日にSan Jose(シリコンバレー)近辺のお店を覗いてみましたが、見つからず、帰国後に以下を購入しました。

GlobalSat BC-337

GlobalSat BC-337を、GPSDGPS.COMにて購入。
7,875円(単価6,700円+送料800円+消費税375円)。

qgmapのGPS設定画面で以下のように設定することで、無事に動作しました。

GPS Device: /dev/ttyS3
PreCommand: cardctl resume 0; stty 4800 < /dev/ttyS3
PostCommand: cardctl suspend 0
測地系: WGS84

また近いうちに出張すると思うので、その時に利用しようと思います。

(2009/09/30追記)
8月末から、Googleマップの世界地図にカタカナ表記が入るようになったようで、とても見づらく、使いづらくなってしまいました。私が使いたいのは英語表記なのです。
調べた結果、GmlMgrの以下のスクリプト中のURLを変更することで英語表記にて取得できることがわかりました。

・GmlMgr.pm スクリプト中で、hl=jaという指定(2箇所)をhl=enに変更する。

どうぞお試しあれ。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ