こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2011年 12月 26日 コンパクトデジカメのレンズ修理

先日、外出時にソニー Cyber-shot DSC-W170のレンズバリアが壊れてしまったので、修理に出しました。修理依頼してわずか2日で完了とのこと、早っ。

DSC-W170のレンズユニット

今回は、たまたまソフトケースなしでデジカメを持ち運んだとき、大混雑したバス内で押された際に破損したようです。ご覧の通り、レンズバリアが壊れてしまったので、レンズユニット交換となりました。修理代金は定額の11,760円。(サイバーショットサポート "修理代金の目安" )

加入している損害保険の携行品特約でカバーできたので、懐は痛まなかったのですが、後から、修理の代わりに保険金とその差額で最新機種を買うという選択肢もあったことに気づきました。

コンパクトカメラは持ち運びが多いので、保険に入っておくのに越したことはないですね。
スポンサーサイト

2011年 12月 15日 夕景~夜景をバックに家族写真を撮る

年賀状の写真撮影に、横浜の赤レンガ倉庫付近まで出かけてきました。

9年前、富士フイルム FixePix S602で撮影した年賀状写真と同じ構図で、再び家族写真を撮ろう! と思ったのですが、今回は結構な課題が見つかりました。

先月のロケハンで判明した課題は以下の通り。

・「夕闇の下では暗くてなかなかAFが合わない」
前回は一眼コンデジ(富士フイルム FinePix S602, 1/1.7inch CCD)だったので、深い被写界深度でごまかせましたが、今回はごまかせません。MFで合わせる必要があります。

・「背景がぼけすぎる」
F2.8(シグマ DP2x)、F3.5(キヤノン EOS KISS Digital X + TAMRON A16)の開放で試しましたが、手前の家族にピントを合わせると、背景がぼけすぎることがわかりました。

・内蔵ストロボはGNが小さくて光が届かない
DP2xの内蔵ストロボのGNは6なのでISO100では3mがぎりぎり。F5.6に絞ったらISO400にする必要があるので高感度に弱いDP2xでは力不足であることが確定。KISSの内蔵ストロボのGNは13。これならなんとか。

・コンデジで撮ればいいかも
難しく考えずに、コンデジで撮影すればいい写真になったりして、と思い、手持ちの取説(SONY Cyber-shot W170)を見直しましたが、MF機能さえも無かったので、却下!

これらの課題を解決すべく、EOSシリーズ向けの外部ストロボ(スピードライト)の中古品を探したりしたのですが、安価な物は見つからずじまい。

結局、EOS Kiss Digital Xの内蔵ストロボを使い、ISO400、F5.6でなんとか満足のいく写真を撮ることができました。EOS Kiss Digital Xの補助光でいったんAFを働かせた後は、MF固定で何枚も撮影し、空の色や家族のポーズ、顔の一番良いものを選びました。
反省点は、暗所での撮影だったため構図確認が難しく、若干傾いた画像になってしまったこと。RAW現像時に傾きを修正して対処しましたが、最近のカメラには電子水準器が入っているそうで、こういった失敗は無いのでしょうね。

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ