こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2016年 11月 06日 ZEPHONE EE-5(Silver Seagull S)の購入

Etymotic Research ER-4S向けの交換用ケーブル ZEPHONE EE-5(Silver Seagull S) をe☆イヤホン楽天市場店にて購入。8,850円(税・送料込み)

秋冬シーズン向けに、イヤホンをEtymotic Researchの hf5から、ER-4Sに交代しました。ER-4Sは形状がよりマニアック & 撚り線で目立つので、春夏は一般人を装えるhf5を使っていたのですが、秋冬なら目立たないだろうという細かいこだわりです。半年ぶりの利用なので念のため試聴したところ、音質が劣化していたので、音響フィルター(緑色のチップ)ER38-50を交換しました。あとは、このイヤホンの圧倒的な解像度に追従できるように、耳の穴を掃除して準備完了。

ER38-50を交換

そして次の日に持ち出そうとしたら、左の音がおかしいことに気付きました。先シーズンから断線気味なことに気付いていたのですが、持ち歩くには向かないようです。

ショックですが、以前と違い、今は別メーカーから交換用ケーブルが発売されているので、そちらを利用する(リケーブルする)ことにします。ケーブルが8,850円というのは正直いって高いと思いますが、ER-4の場合は端子形状が特殊だったり、抵抗付きの特殊回路だったりするので、やむを得ません。

EE-5

交換したところ、以前と同様に良質な音が聞こえるようになりました。購入(2016/10/04)から1ヶ月が経って、音質を元のケーブルと比較してみたところ、若干音量が上がって高域も伸びているようです。とはいえ元のケーブルのほうは劣化していると思いますので厳密な比較にはなりません。
とはいえ、以前であれば断線とともに使えなくなっていたER-4Sを延命して、気持ちよく音楽が聴けるようにできたことは良かったと思います。
このケーブルであれば目立たないので、今後、hf5の出番は少なくなるかもしれません。







スポンサーサイト

2016年 11月 05日 ダイソー万歩計のカウント動作を改善させる

近所を散歩する際に、コンパクトカメラと万歩計をお供にしています。
最近、ダイソーで購入した万歩計の調子がだんだん悪くなって、実際の歩数ぶんカウントされない症状が出てきたので、どうしたものかと分解してみました。

ダイソー万歩計


構造はかなり単純です。縦の振動でバネ付きのアームが動いて、下の接点に触れるとカウントが上がる仕組みとなっています。

問題の原因は、アームが回路基板に接触して振動しにくくなっていたためのようです。
アームが、左側の支点(プラスチック棒)の近くで基板に当たってしまっています。
おそらく極限までコスト削減しているのでしょうが、設計がちょっと手抜きですね。

ダイソー万歩計 分解

そこで、支点に差すワッシャーをつくることにしました。身の回りでこの支点の太さに合うものを探したところ、ボールペンの芯が使えそうです。
使用済みの芯を見つけてきて、適当にカッターで切っていろいろな厚さのワッシャーを作り、それを支点に差してアームの高さを調整します。

厚みは、1.5mm~2mm程度が良いようです。

ダイソー万歩計 ワッシャー追加

これで一丁上がり。歩数カウントはバッチリ直りました。
簡単に直せるので、おすすめです。


 | HOME | 

Calendar

« | 2016-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ