こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2010年 12月 27日 Sony Reader PRS-650の購入

電子書籍リーダー Sony Reader Touch Edition PRS-650 を、ソニーストアにて購入。24,750円(送料込)。
ブックカバー PRSA-SC65を、ヤマダ電機テックランド横浜本店にて購入。2,980円。

前回のエントリ、「書籍のスキャンを進めてます」に書いたように、主に"自炊"した書籍ファイルを閲覧する目的で購入しました。

以前にSharp Zaurus SL-C3000を使っていた頃、SDカードにファイルをたくさん入れて持ち歩いていた経験から、メモリーカードが使える機種は必須と考え、機種はPRS-650に決定。
カラーはどれにするか悩んだのですが、 銀座のソニーショールームでの先行展示を見て、仕上げ(見栄え)の良さと、カミさんの希望から、レッドに決定しました。ブックカバーは、電車内であまり目立たないようにブラックを選択。

購入後、以下の順番で設定を行いました。すべて、Windows7 + Firefox 3.6.13の環境で無事に動作しました。

・電源をONして、PCに接続
・PCに認識された"SETTING"ドライブから、eBook Transfer for Readerをインストール
・eBook Transfer for Readerの画面からWebブラウザを立ち上げて製品登録
・eBook Transfer for Readerを使って、Reader内のコンテンツをバックアップ
eBook Transfer for Reader
・Reader Storeの「マイページ」から、「利用機器の登録・解除」ページを表示して、機器認証を実行

あとは、お試しでいくつかの本をダウンロード。
・Reader Storeから「3D世界規格を作れ! ブルーレイ統一から3Dテレビへ。日本メーカーの誇りをかけた戦い。/本田雅一」「知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?/西田宗千佳」をダウンロードし、eBook Transfer for Readerで、PRS-650に転送
ただ読み.netから名作本をいくつか見つくろってダウンロードし、SDカードにファイルコピー

次はいよいよ"自炊"書籍の最適化。
No.722 blog から、"ChainLP"をいただいてインストール。
・Sony Reader向けの解像度設定を行い、「書籍のスキャンを進めてます」の方法でスキャンした書籍ファイル(PDF形式)をChainLPに読み込ませてからePub形式に変換
・SDカードにePubファイルをコピー

こんな感じで、表示されます。
PRS-650での表示1

PRS-650での表示2

変換設定、変換先の形式の選択を含め、もう少し試行錯誤が必要そうですが、ひとまず満足のゆく表示品位になっています。

この調子で年末年始に読む本の準備を進めようっと。

(2011/01/06追記)
この年末年始は、帰省先にPRS-650を持って行き、SDカードにため込んだPDFファイルや自炊ePubで楽しみました。その際に気になったのが、PRS-650の充電方法。
ACアダプターは別売りで、PCにつないで充電することが想定されているため、帰省先では電池の持ちが心配でした。

ただACアダプターを買うだけではかさばる荷物が増えるだけで能がない、と思い、以下のアダプタを買ってきました。
M-19BK

mini USB→micro USB変換アダプタ(充電専用) モバイルライフ M-19BK(写真右)を、ヨドバシカメラマルチメディア横浜で購入。480円。この製品は、micro USBの充電規格に則った内部配線になっているのがポイントのようです。
ふだん持ち歩いているUSB充電アダプタ、USB→mini USBケーブル(写真左)と組み合わせることで、問題なく給電できることを確認しました。おすすめです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surf2koike.blog62.fc2.com/tb.php/232-49ccddca

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ