こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2011年 03月 26日 au BRAVIA Phone S005の購入

BRAVIA Phone S005白ロム携帯販売専門店ALNETにて購入。25,900円(送料、税込み)。

BRAVIA Phone S005


3年ほど前に購入した au W53Sからの機種変更(増設)です。

W53Sの購入時は、多機能携帯電話の必要性を感じていなかったのですが、3月11日に発生した地震、およびその余震の際、必要な情報を手軽に入手できる機材として携帯電話の有用性を認識したので、緊急地震放送TV(ワンセグ)が利用できる最新機種を購入することにしました。カミさんが使っていたW53Sの機種変更です。(私の方は、これまでどおり、iPhone 4とW53Sの併用でなんとかなると思っています。)

ALNETのS005ページからの注文後、2日後に実機が到着しました。
auブランドの白ロムの場合、たいていはauショップでのロック解除が必要となるのですが、この業者はロック解除済みの状態で販売しているので、到着後に必要な作業は、旧機種(W53S)で使用していたau ICカードを差し替えるだけでした。
この機種を一般のショップで購入すると、36,750円(変更・シンプル・一括)なので、比較的安価に購入できたかと思います。
なお、白ロムの場合、安心ケータイサポートには入れないことは知っておいた方が良いかもしれません。

そして、画面保護フィルム(アスデックのNF-S005, ヨドバシカメラマルチメディア横浜にて580円で購入)を貼り付けて、ひとまず通話準備はOK。

次に行ったのは、旧機種からのデータ移行。
auの携帯電話では、LISMO Portという純正のPCソフトが使えるので、「ケータイデータバックアップ」機能で移行が行えます。

しかし、作業を始めようとしたところ、携帯電話とPCとの接続に必要なUSBケーブルがS005に同梱されていないことに気づき、焦りました。この接続には、専用ケーブル(オプション品)が必要となります。
いろいろ思案したあげく、ふと思い出してW53Sのパッケージを押し入れから引っ張り出して調べたところ、同梱されていたケーブルが専用ケーブルとして使えることがわかりました。よってこの件は一件落着し、W53SのデータをLISMO Portで全てバックアップして、S005へのデータ移行を行うことができました。

この機種、データフォルダは800MBもあるので、外部メモリカードはすぐには必要にならないかもしれません。とはいえ、近いうちにムービーファイルの持ち出しもやってみたいので、手持ちの8GB micro SDカードを挿しておきました。

あとは、充電環境を入手すればおおよその準備完了といったところでしょうか。
今回の通信販売では、ALNETがサービスで共通ACアダプタ02をつけてくれたので、追加で必要なのは、卓上ホルダSO004PUAとなります。こちらは、au Online Shopにて、貯まっていたauポイント 680pointを使って購入手続きを行いました。近日中に届く予定です。

今後、W53Sを購入したとき(購入記メモリーカード検討モバイルSuica導入記携帯音楽プレーヤー化Flash形式の時刻表導入)のように、S005でもあれこれ遊んでみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surf2koike.blog62.fc2.com/tb.php/234-af260039

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ