こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2014年 04月 19日 SIMロックフリー端末向けに、渡航先でプリペイドSIMを購入する際のTIPS

2年前にヨーロッパのあちこちへ出張し、各国でプリペイドSIMを買うという経験をしたのでメモとして残しておきます。
SIMは主に Sony Tablet P (ドコモショップでSIMロック解除してもらったもの)で利用しましたが、スマートフォンで利用する場合も同様かと思います。

・SIMの入手のしやすさは国によって異なるので、事前にwebなどでチェック

国民IDが無いと買えない(ノルウェー)、IMEI登録しないと突然通信が遮断される(トルコ)といった難易度の高い国では、プリペイドSIMはあきらめましょう。空港の自販機で買える(例えばイギリスのヒースロー空港)場合がいちばん楽でしたが、不良品のSIMにあたって通信できず、ハマったこともありました。

私の経験の範囲では、以下の状況でした。(2012年)
イギリス: ロンドンは、ヒースロー空港内の自販機で購入可。街中でもショップは多い。
ヒースロー空港内のSIM自動販売機
ヒースロー空港内のSIM自動販売機

・イタリア: ローマは、レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港内で発見できず、ホテルWi-Fiのみに頼るはめに。
・スペイン: バルセロナは、街中のショップで購入可。
・オランダ: アムステルダムは、空港、街中のショップで購入可。
アムステルダム市街のT-Mobileショップ
アムステルダム市街のT-Mobileショップ。VodafoneやKPNショップ、MVNOも含めて複数キャリアを扱う専門ショップも見かけました。

・ノルウェー: 国民IDが無いと買えない。
・ベルギー: ブリュッセルは、中央駅のショップで購入可。
・トルコ: イスタンブールは、アタテュルク国際空港内で購入可。でも前述のようにIMEI登録しないと突然通信が遮断されることがある。(Turkcellで遭遇, Vodafoneでは運良く(?)問題なし)
アタテュルク国際空港内のVodafoneショップ
アタテュルク国際空港内のVodafoneショップ
アタテュルク国際空港内のTurkcellショップ
アタテュルク国際空港内のTurkcellショップ

・店頭での対面販売が一番確実

街中よりも空港のほうが、英語の通じる店員さんがいる確率が高いのでお勧めです。SIMの単価、付加される通信データ量(100MBとか1GBとか)、有効期間などはその場で聞いて確認します。複数のキャリアのSIMを扱っている専門ショップであれば、それぞれの長所短所を比較できますし、MVNOの安価なSIMを勧めてくれることもあります。また、アクティベーションも店員さんにお任せするのが一番確実かと思います。

・アクティベーションや通信容量のチャージ用にSIMロックフリー携帯電話を持って行く (タブレットで使う場合も)

店員さんがお店の携帯電話でやってくれたことも何度かありましたが、実際に使いたい携帯電話、スマホを渡して、それでアクティベーションしてもらうのが良いでしょう。そうすれば、万が一使えない場合にもすぐ返品できると思います。

アクティベーションの方法としては、特定の電話番号にかけて、ガイダンスに従ってボタンを押すというパターンが多かったですが、ガイダンスが現地の言語しかない場合もあり、そのときは店員さんに頼るしかありません。一方、使い始めるだけで自動でアクティベーションされるキャリアもありますの で、それも店員さんに聞きましょう。

・通信容量のチャージ方法を確認する

キーワードは「Top-up」。店頭で店員さんに代金を払って行ってもらう方法、店頭のTop-up端末で自分で実施する方法、特定番号に電話する方法、Webから支払う方法などがありました。要確認です。

・複数国をまわる場合、プリペイドSIMはうれしくない。

イギリスのVodafoneから、複数国で安価にローミングできるSIMが出ているという噂は見たことがありますが、 たいていのプリペイドSIMはほとんどその国内でしか使用できない(国外でのローミング料金がバカ高い)と思った方がよいでしょう。各国で苦労してプリペイドSIMを買い直すくらいなら、日本で契約しているキャリアのパケット定額を使うほうが楽なような気がします。

・APN設定をあらかじめ調べておく

プリペイドSIMと組み合わせて利用するAPNについて、自動設定されない場合は、手動で設定する必要があります。例えば、このページに載っているapns-full-conf.xmlをダウンロードしておき、そこに書かれている設定を手動入力するとよいでしょう。SIMのmcc,mnc情報に対応するapn, user, password情報を設定します。

とまあ、つらつらと書いてきましたが、国やキャリアごとにいろいろなパターンがあるので、けっこう頭を使う必要があります。これらが面倒だなと感じる場合は、日本を発つ前に空港で安価なWi-Fiルーターを借りるというのもありかなあとは思いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surf2koike.blog62.fc2.com/tb.php/276-f45b25bc

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ