こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2015年 05月 19日 AndroidアプリのおかげでELECOMの折り畳みキーボード(TK-FBP017EBK)が復活

以前に、iOS 7との組み合わせで、エレコムの折り畳み式Bluetoothキーボードのバックスペースが効かなくなったという話題を書いたことがあります。この問題は、折り畳み式の本家(?)であるリュウドのキーボードでは発生しなかったため、当時私は、安さにつられてこの製品(ELECOM TK-FBP017EBK)を選んだことを後悔しつつ、押し入れにしまい込んでいました。

今回、Huawei dtab d-01Gの購入を機に、「Androidであれば、本体側で何らかのカスタマイズを行って使えるようになるかも?」と、このキーボードを引っ張り出してきました。
そして、Web上を探してみたところ、このアプリを発見しました。DeleteのキーコードをBackspaceに変換してくれるとのことです。本体のRoot化も不要。

「Delete Key as Backspace」

さっそく導入してみました。Google Play上に貼られている画面キャプチャーを参考に、以下の設定を行います。
・「言語と入力」設定から「物理キーボード」の欄に現れる機種名(TK-FBP017E)をタップ
・「キーボードレイアウト」として「Delete as backspace」を探しだし、ダイアログ上で選択。

DeleteKeyAsBackspace その1

DeleteKeyAsBackspace その2

DeleteKeyAsBackspace その3


これで完了です。
以前にGoogle Playから購入して、使い慣れているATOKとの組み合わせで、とても快調に文字入力ができるようになりました。
・IMEのトグルは、左上の「~」キー、もしくは「Alt+Space」で行えるようです。
・キーボードレイアウトの変更は、「Ctrl+Space」となります。

もともと、このキーボードのタッチ自体は気に入っていたので、復活できて大満足です。アプリの作者の方に感謝!!
(今回の文章は全て、このキーボードで打ってみました。)

TK-FBP017Eで入力


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surf2koike.blog62.fc2.com/tb.php/292-e68cbbba

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ