こいけいろぐ

http://surf2koike.blog62.fc2.com/

2016年 06月 12日 Etymotic Research hf5のプラグ修理

3年前に購入した Etymotic research hf5ですが、最近、プラグ付近が割れて断線気味になり、差し込む向きによって音が途切れたり、音量が下がることがあったため、修理することにしました。

今回は、ステレオプラグ部分の交換となるので、
・オヤイデ電気 P-3.5G(穴径 4mm)
・NOBUNAGA Labs NLP-01B 3.5mm 3極
あたりを候補に探し、ヨドバシカメラで取り扱っている後者を選択。ヨドバシ・ドットコムにて注文し、マルチメディア横浜での店舗受け取りとしました。530円(税込)。

また、今回の修理のついでに、自分の使い方(Walkmanは胸ポケットに入れる)に合わせて、ケーブル長を45cmほど切り詰めることにしました。修理の手順は、以下となります。

・ケーブルを切る。プラグを分解する。
・ケーブル内の芯線4本が、プラグのどの端子に接続されているかをチェックする。
(テスターで調べたところ、緑の線と金の線がGND, 赤の線がR, 青の線がLでした。)
・ケーブルをプラグに通し、芯線4本をハンダ付けする。
・プラグを組み上げて完成。

修理前と修理後の写真を載せておきます。

・修理前
hf5のオリジナル。Etymotic純正のER38-88にコードを巻いて使用していました。プラグの根元のプラスチックが割れてしまっています。
hf5 断線修理前

・修理後
プラグを NLP-01B に交換した hf5。コード長を切り詰めました。
hf5 断線修理後

ハンダ付けや結線確認に少し時間がかかりましたが、プラグの見た目も良く、ケーブル長も取り回しが良くなりました。これで、再び愛着を持って使い続けられそうです。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surf2koike.blog62.fc2.com/tb.php/307-00de559d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Appendix

surf2koike

surf2koike

いろいろ試してみたことをぼそぼそと。

FC2Ad

まとめ